質屋について

  • 質屋はどのようなところですか?

    お客さまのお品物を査定し、そのお品物を担保にお金をご融資するところです。
    ※このシステムを「質」と言います

    うつぼ質店のご案内

  • リサイクルショップと同じですか?

    いいえ、ちがいます。
    品物の買取りを行っているところは似ていますが、リサイクルショップでは「お品物を預かってお金をご融資する」質屋の業務ができません。

  • 質入と買取の違いはなんですか?

    「買取」はお品物を売って手放す事、「質入」はお品物を担保にお金を借りることです。

    うつぼ質店のご案内
  • カードローンや消費者金融と何が違うの?

    質屋に品物を預けてお金を借りることは「借金」ではありません。
    カードローンや消費者金融でお金を借りると個人情報機関に登録され、お金を返せなかった場合は督促があります。
    質屋ではそれがありません。質屋に預けた品物をあきらめるだけで、督促もなければ個人情報も漏れませんので安心してご利用いただけます。

  • 質入と買取では査定金額に違いがありますか?

    品物にもよりますが、おおむね「買取」の方が高くなります。

  • 誰でも質入れできますか?

    満18歳以上の方であればご利用いただけます。(高校生を除く)

  • 質入れする時に必要な書類はありますか?

    ご本人様の確認証が必要となります。(運転免許証、各種保険証、パスポート、外国人登録証など)
    ※当社ではマイナンバーカード、住民基本台帳カード、診察券などは確認証としてご使用いただけません。

  • どんなものでも質入れできますか?

    宝石貴金属・時計・各種ブランド品・電化製品・楽器・和服などが主な対象品になります。
    詳しくは「お取扱い品目」をご参照又は、お気軽にお問い合わせください。

    取扱品目について


    質部  022-227-8966

    メールでのお問い合わせ
  • 電話でだいたいのの査定金額を教えてもらえますか?

    はい、おおよその査定金額をお伝えすることは可能です。
    その場合、お品物のブランド名(メーカー名)、型番など特定する情報が必要となります。
    また、お電話ではお品物の状態などが正確に分かりかねますので、目安の金額としてお考えください。

    質部  022-227-8966

    メールでのお問い合わせ

  • 査定に手数料はかかりますか?

    査定は無料で行っております。お気軽にご利用くださいませ。

  • 少しだけでも借りれますか?

    査定額以内であれば、ご希望の金額に合わせいくらでも可能です。(千円単位)
    例えば、査定額が5万円のお品物の場合、ご融資上限額は5万円ですが、1万円や3万円など
    ご都合に合わせた金額で借入れできます。

  • いつまで預かってもらえますか?

    預り期間は原則3ヶ月間です。
    利息をお支払いいただくことで預り期間は何度でも延長することができます。

  • 質の利息はいくらですか?

    一律、月利3パーセントとなります。

  • 利息はどうやって支払うの?

    当社にお越しいただき、現金でお支払いいただきます。

    交通のご案内
  • 代理で利息を払えますか?

    利息のお支払いは代理の方でも可能です。

  • クレジットカードでの支払いはできますか?

    ご精算はすべて現金のみとなります。

  • 利息の日割り計算はしてもらえますか?

    日割りは行っておりません。
    質入れした当日に出質した場合でも1ヶ月分の利息をいただきます。

  • 「出質」ってなに?

    預けたお品物を出すことです。「出質」(でしち・でひち・でびち)といいます。

  • 預けた物を受取りたいのですが何が必要ですか?

    受け戻しの際は質札が必要となります。
    ご融資金額+経過した分の利息をお支払いいただくことで、お品物が手元に戻ります。

  • 質札ってなに?

    お預かりするお品物と引換えにお渡しする紙を「質札」(しちふだ)といいます。
    これは預かり書のようなもので、質札には金額や預けた点数だけでなく、1ヶ月の利息や期限日も記載されています。 お品物を受け戻しに来られる際に必ず必要になります。

  • 契約者以外でも受取りはできますか?

    原則として質契約されたご本人以外の方が、お品物を受け戻すことはできません。
    たとえご家族であっても同様です。
    必ず質札をご持参の上、質契約者様ご本人のご来店をお願いいたします。

  • 質札をなくしてしまったのですが、受取りはできますか?

    受戻しはご契約者様のみ可能です。
    その場合、本人確認をいたしますので確認証(運転免許証・各種保険証・パスポート・外国人登録証のいずれか)をご持参ください。

  • 質札の再発行はできますか?

    再発行は行っておりません。
    なくさないように保管してください。

  • 一契約で複数点をまとめて質入れした場合、一点だけの受取りはできますか?

    一点だけの受け戻しはできませんが、その日までの利息を一度ご精算していただき、新たに契約し直すことで受け戻しが可能となります。

  • 期日の連絡はしてもらえますか?

    流質日のご連絡は行っておりません。
    流質期限は質札に記載されておりますので、ご本人様でのご確認をお願いいたします。

  • 家族や勤務先に連絡することはありますか?

    当社から連絡することは一切ございません。
    返済の催促や流質期限を過ぎても連絡はいたしませんので、期限をお忘れにならないようにご注意ください。

  • 家族や知人が何を預けているのか知りたいのですが、教えてもらえますか?

    契約者様ご本人以外にお教えすることはできません。

  • 元金を「増やす」「減らす」ことはできますか?

    査定限度額までの増額や減額が可能です。
    ・増額する場合…経過した分の利息をお支払いいただくことで増額できます。
    ・減額する場合…経過した分の利息+減額したい金額をお支払いいただくことで減額できます。
    ※どちらの場合も現在の契約を一旦終了し、新たに質入れする形になります。
    経過した分の利息をお支払いいただき、増減した金額で新たに質札を発行いたします。
    ご来店された日が契約日に変更となり、流質期限はその日から3ヶ月となります。

  • 流質期限を延長することはできますか?

    お客さまのご要望により期限の延長も可能です。
    その場合、経過した分の利息をお支払いいただくことで期限延長となります。
    例えば、1ヶ月分の利息をお支払いいただくと預かり期間が1ヶ月延長となり、3ヶ月分お支払いいただくことで3ヶ月の延長となります。

  • 都合で利息を支払いに行けないのですが、銀行振込みは行っていますか?

    当社では振込みは行っておりません。
    送金される場合は、郵便局での現金書留のみ受付けております。
    その際は必ず事前にお電話にてご連絡ください。

  • 流質期限が過ぎてしまったのですが?

    流質期限を過ぎてしまうと質流れとなり、お品物の所有権がお客さまから当社に移り受け戻しできなくなります。期限内に来店できない場合は事前にご連絡ください。

  • 返済ができなかったらどうなりますか?

    期限内に返済ができない場合でも、お客様に返済の義務はなく取立てや催促は一切ございません。
    その代わりに、お預かりしてるお品物の所有権が当社に移ることで完済となります。

  • 以前に預けたことのある物を、また質に入れることはできますか?

    同じお品物でも、再度質入れすることができます。
    その場合、時価相場での再査定となりますので、金額が変動することもございます。

  • 質流れにしたことがありますが、また質入れできますか?

    もちろん質入れできます。
    何度でもご利用ください。

  • 流質期限が休業日だった場合、流質期限はいつになりますか?

    翌営業日となります。ご安心ください。